東証2部上場の三谷商事株式会社が運営する激安通販 【NEC LaVie用】ノートパソコン バッテリー PC-VP-WP125【 見てね価格 】

 
ようこそ ゲスト 様。 

見てね価格は東証二部上場の三谷商事株式会社が運営する通販サイトです。

【NEC LaVie用】ノートパソコン バッテリー PC-VP-WP125

【NEC LaVie用】ノートパソコン バッテリー PC-VP-WP125【送料無料(沖縄・離島除く)】

商品名 : 【NEC LaVie用】ノートパソコン バッテリー PC-VP-WP125
商品コード : PC-VP-WP125
型番 : PC-VP-WP125
JANコード : 4549022180766
販売価格(税込) : ¥11,600
獲得ポイント : 11
納期 : 完売

・外形寸法:約141.9×57.5×18.9mm(W×D×H)
・質量:約225g
  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ
対応商品についてはメーカーサイトをご覧ください。

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

もはや常識?!ノートパソコン用予備バッテリーの選び方

ノートパソコンはデスクトップ型と違い持ち運ぶことができる。これが最大の特徴と言ってもよいでしょう。

バッテリーを搭載しているからにはオフィスや自宅から持ち出して使うことを想定しているユーザーも多いけれど、そんなモバイルパソコンの命と言えば何といってもバッテリー。

肝心な時に限って残り少ないという事態に。
ノートパソコンはバッテリーが無ければただの重い板。

バッテリーが消耗品なのは周知だけれど、バッテリーが消耗するのは過度な充電の繰り返しによるもの。
だったらバッテリーを長持ちさせるためにも予備バッテリーを購入し、交互に利用すればいいんじゃない?

とはいうものの、ノートパソコン用バッテリーは互換品が市販されているので純正品と互換品のどちらを購入するのがいいんだろう。不安だから純正品がいいという人、わざわざ高い純正品を買わなくても互換品で十分なんていう人考え方は人それぞれだけれど、それぞれの特徴を見ていきましょう。

純正バッテリー 互換バッテリー
価格 純正価格 純正品より安価
容量 メーカー公表値 製品個体に依存
バリエーション 純正に準じる 容量など豊富
相性 製品に最適化 製品個体に依存
製品サポート メーカー なし/販売店独自

そのメリットとデメリットは比較すれば一目瞭然。

◆互換バッテリーを選択する場合

互換バッテリーと純正バッテリーの最大の違いは値段の安さ。 互換バッテリーは純正バッテリーよりも大幅に安い値段で購入できるので出費を抑えつつ予備を確保できるのは非常に魅力的de 、場合によっては純正品にはない仕様(大容量タイプなど)まで販売されているから自分の環境にあったものを選べるのが最大のメリット。

但し、すべての互換バッテリーが優れているわけではない。 ものによってはシステムの要求する仕様を満たしていなかったり、粗悪な電池を使っていたりするかもしれない。 また、バッテリー情報を本体に送れない場合、装着しても認識されず1度も使わないまま処分することになるかもしれない。 最悪の場合は爆発なんて言う危険性も・・・

爆発したノートPC
バッテリーが爆発したノートパソコン クリックで拡大

◆オススメは純正バッテリー

どんなに安くても使えなかったり不安が残ってしまえば意味がない。 メリットをすべて無駄にしてしまうくらいなら純正品を選択するのは大きな意味があるでしょう。 一般的に純正品の方がちょっとだけ高いんだけど、高いのにはそれなりの理由があるのです。

  • 専用品として設計されているので相性が悪くて使えないというようなことが無い。
  • 純正品の多くは本体側でバッテリー情報を管理できる(システムが管理機能搭載の場合)
  • メーカーによる厳重な品質チェックがされ、サポート体制が確立している

互換品の中には100%互換と表記されているもの、1年の販売店保証がついているものなどもありますが、バッテリーの保証であって本体との相性までは保証していないですよね。

2016年に大問題となったスマホ爆発事故、2017年年1月の電子たばこ爆発事故などバッテリーによる事故は数えるときりがありません。人体や家財へのリスクは消費者が背負うことになるのでわざわざ互換品を選んでバッテリーのせいで(パソコンが燃えて)データが全部飛びました、怪我しました、家が燃えましたなど笑いごとでは済まないですよね。

デメリットも含めて考えると純正品を購入するのが望ましいのではないでしょうか。